ほけんのツボ

弘前で保険見直しならお客様高評価ほけんのツボ

収益物件の火災保険

収益物件の火災保険に自信あり!

当社は5年半前より、
中古アパート、新築アパート、太陽光、戸建てを取得しておりその実績です。

青森市浜館  4部屋(売却)

青森市原別  4部屋(売却)

青森市野内  8部屋(満室)

青森市浪岡  8部屋(売却)

西郡鯵ヶ沢  6部屋(満室)

西郡鯵ヶ沢  8部屋(満室)

太陽光2基     (天候次第!)

秋田    16部屋(売却)

弘前市取上  8部屋(満室)

西郡鯵ヶ沢  6部屋(満室)

札幌市中央区 15部屋(15部屋中14入居)

弘前市浜の町 8部屋(9/1より入居開始)

弘前市戸建て    (満室)

弘前市戸建て    (満室)

 

別に自慢したい訳ではありません(笑)。

一軒家の火災保険もそうですが、収益物件も他保険代理店と比べ保険の入り口(保険加入)出口(保険金請求)が格段に強いと自負しております。
「人に勧めるならまず自分で体験しろ!」100室弱収益物件を購入している弘前市の保険代理店はそうそういないでしょう。
すべてがそうじゃないとは思いますが、説得力が違ってきます。

収益物件ですから、ビタ1文も負けない税金等はしょうがないとして、リフォーム費用などはなるべく安く抑えたい(手抜きという意味ではありません)とか火災保険を安く抑えたい等があります。

そこで、当社扱いの火災保険(住宅アパート、木造)は特に安い!大幅な経費削減になります。利回りアップです。
安いだけで、保険金はしぼるんじゃないの?現に安さに勝てない他保険代理店は負け惜しみで言っていますが、よ~く考えて下さい。
安い、保険金が出ないじゃ誰も買いません(入りません)よね。

事実、交渉は私が間に入りやってますので、可能性がある限り、出る方向を探ってますし、事故報告の書き方もあるのです。
表現の仕方です。(書き方もそれとなく教えてもらったものです)それと当社の場合、出なければ約款を読み込み自分で納得出来た場合のみ無責で処理しますが、そうでない場合、徹底的に事故センターと話し合います。
結果有責に成った件はいっぱいあるのです。

弘前市の保険代理店で、火災保険に強く、この商品の保険会社の代理店で、収益物件をそこそこ持っている代理店ってそういないと思いますよ(笑)

収益物件の火災保険のお悩み・ご相談はお気軽に当社まで!

info@hokennotubo.com

更新日:

Copyright© ほけんのツボ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.